Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

カリブにて

La Fronteraから賑わいっぱなしのカリブ。
私もそれに参加したいところだが…ソロではどうにも動けない。
下手に勅命クエストの目的海域に行くと
他国の海事艦隊にボコボコにされるのは火を見るより明らか。

しかたなく港でたたずんでいると…
なんか出航所から人がぞろぞろと出てくる。
どうやら、定期船が到着したらしい。
その人ごみのなかに、見知った顔を何名か発見。
彼らと行動をともにすることにした。

仲間たちと一緒に勅命クエストをこなし
サントドミンゴに戻ると他国の海賊たちがいた。
と、こうなるとやることは一つ。
5倍に跳ね上がった賞金をおいしく頂くってことだ。

港の外でまちかまえ、出てきた賞金首を襲う。
瞬く間に包囲してこれを撃破。
これを2,3回行うだけでたちまち所持金は100万を超えた。

さて、そうしていると、イングランドの討伐艦隊がやってきた。
そう、先日にもお世話になった討伐艦隊だ。
だが…白ネームばかりの彼らを相手にしたところで益するモノは何もない。
下手すれば、こちらの賞金を差し出すだけになってしまいかねない。
これが、以前の賞金額なら多少なりとも討伐艦隊とつきあうこともあるが…
いかんせん、賞金の額が額だ。とてもお遊びで差し上げられる額ではない。

ということで白ネームだけの艦隊は完全に無視し
色つきのいる艦隊とだけ交戦することにした。
しかし、それも長続きはしない。
色つきのいる艦隊は程なくして、ドクロマークを掲げる。
白ネームの艦隊は相手にされない。
結局はお互い、港前で牽制しあうばかりで膠着状態に。

う~ん、なんだかなぁ…
海賊の賞金があまりに大きすぎるのが問題だろう。
他の海賊さんは知らないが、私のような弱小海賊にとって
一沈み300万オーバーってのは死活問題なのだ。
となるとやっぱり、私が討伐艦隊と会っても…

  「戦う」
→「逃げる」

なんだよなぁ~

最近はめっきり来ないが、被害者さんの報復戦闘に応じるのも
そのリスクを考えて、避けがちになってしまいそうだ。


ブログランキング
FC2ブログランキング参加中!!よかったら押してください。
(※FC2ブログランキングの大航海時代Onlineカテゴリにとびます)
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Profile

REI

  • By:REI

  • EurosEspana
    砲術家海賊

Calender

Entry & Comment

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

DOL RING

大航海時代Online Ring 大航海時代Online公式サイトに行く 前のサイト 次のサイト ランダム リングホーム 参加リスト

FC2 BlogRanking

Powered by FC2ブログ

(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、
もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
Admin/ Analyzer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。