Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://reirei64.blog17.fc2.com/tb.php/86-6149d8fd

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

轟沈

久しぶりに、夜にインする事が出来た。
今日は、大海戦の告知があったので早速タベラ枢機卿のもとへ向かう。
攻撃先は…ヤッファかカサブランカが有力だろう。
私はもう少し様子を見て投票する事に決め、セビリアを後にした。

向かう先はもちろんカーボヴェルデ。セビリアからカーボまではフル装備の戦列艦を使う。
万が一襲われたときに応戦するためだ。セビリアを出航し、アフリカ大陸沿岸を南西へ。
すると、前方からイングランドの私掠艦が。船はアラビアンガレー。
こちらはフル装備の戦列艦だ。まともにやりあえば、私の勝利は確定的だ。
相手は逃走を図ると思ったのだが…こちらに寄せてくる。
当然、私は戦闘を仕掛けるッ!!そして、カロネード砲70門の一斉射撃。
一撃で相手は轟沈。サックリと賞金をいただいてしまった。
相手は、最初から勝つ気はなかっただろうが…なぜ、こちらに寄ってきたのだろう?
いまいち、すっきりしない勝利を得てしまった。

気にしてもしょうがないので、そのままラスパを経由してカーボヴェルデへ。
カーボでスキル上げをしつつ、目に付いた商船を襲っていく。
収奪は…激しく微妙。アイテムはカロネード砲など、なかなか良いモノを奪えるのだが、
交易品の方は魚ばかり!!数ある交易品の中から、魚を盗ってきた船員をマストに
三日三晩ほどつるし上げたい気分だ…

幾度目かの収奪を終え、意気揚々とカーボへ帰港しようとすると…
前方から戦列艦らしき艦影が2隻近づいてくるッ!!
後方の1隻が追従を解除し、私を挟み込もうとする。
カーボの安全圏はもう目の前。間に合え~ッ!!と強行突破を試みる。
が、ギリギリのラインで戦闘開始。私の右舷やや遠目に1隻。左舷前方、近い場所にもう1隻。
こうなったら、強行突破だ。そのまま進路を維持し逃走を試みる。
左舷の戦列艦が砲撃を開始する。耐久の2/3を軽く持っていかれる。
その上、船員が混乱。敵船が近いために混乱を回復。ついで修理を開始。
が、遅かった。再び相手戦列艦の大砲が火を噴く…私の船は轟沈ッ!!
あっさりと、沈められてしまった。まぁ、コレも海賊の運命…
気に病むような事ではない。彼らがいなくなったら、再び活動を再開するだけだ!!

さて、話は変わって公式ランキングの話。
私には無縁と思っていたのだが…何故かランク入りすることになってしまった。
ランク入りしたのは「賞金首増加額ランキング」だ。
まぁ、0からのスタートだったので載りやすかったのだろう。
最初で最後のランキング入りだと思われる。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://reirei64.blog17.fc2.com/tb.php/86-6149d8fd

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Profile

REI

  • By:REI

  • EurosEspana
    砲術家海賊

Calender

Entry & Comment

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

DOL RING

大航海時代Online Ring 大航海時代Online公式サイトに行く 前のサイト 次のサイト ランダム リングホーム 参加リスト

FC2 BlogRanking

Powered by FC2ブログ

(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、
もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
Admin/ Analyzer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。